同僚はLINEで無料のオナ電を経験していた 結婚する前はテレクラをよく利用していました。そして、そこで知り合った男性と何度か関係を持ちました。親に愛されたことのない私にはテレクラで知らない人から優しくされることが凄く嬉しかった。私の親は、私が生まれてからすぐに離婚。母親と2人生活が始まりましたが、母親はすぐに新しい彼氏を作り家に連れてきては私にお小遣いを渡し外で遊んできてと言われます。1時間で家に帰ると怒られるので3時間くらいしてから家に帰る。そんな生活が続いていました。 「お母さん、お腹すいた。」「知らないよ。私はこれから出かけないといけないから菓子でも食べていなさい。」「お母さん、お父さんに会いたい。」「会いたきゃ会えばいい。その代わり家にはもう帰ってくるなよ。」私は母親に愛された記憶がありません。だから、テレクラでも人に優しくされるのが凄く嬉しかった。 そんなある日、私は職場の人から告白をされました。男性とちゃんとした付き合いをしたことがなかった私はどうすればいいか分からなかったけれどそのまま付き合うことにしました。その日、仕事から終わると彼が私に話しかけてきました。「里菜ちゃんは今日具合悪いでしょう。」「よく分かりましたね。」「一応里菜ちゃんの彼氏だからね。良ければこれ食べて。コンビニで悪いんだけどあったかいおでん。食欲ないかもしれないけれど食べれるときに食べないとね。」「ありがとう。」人に優しくされるのはHな時以外は初めてだったからとても嬉しかった。私は彼に優しくキスをしました。「いきなりどうしたの。」「なんとなく。」 フェラ好き フェラしたい
新着サイト

フリーページ
@ A B

管理者様MENU
説明
登録
変更
削除

今日:0 昨日:5
Total:52

-STAFF ONLY-


一般総合/ 一般総合(一部18禁)/ 音楽/着うた/ 待受/画像/ アプリ/ゲーム/ 読物/まんが/ 日記/プロフ/ 地域別/学校/ 生活/環境/ 芸能/スポーツ/ お金/ギャンブル/ その他/ アダルト/18禁/

☆無料レンタル作成☆
[MEGA-RANK|ebbs.jp]